市場での差別化

賃貸需要の近年の傾向として、想定家賃も非常に重要ですが、充実した設備や

  セキュリティー等を重要視しているお客様が近年増えております。また間取り等

  についても、核家族化が進み、大きい有効面積は必要だけれども、部屋数は少ない

  物件を希望するお客様や、女性の一人暮らしの需要も増え、女性が望む設備や

セキュリティーを望むお客様も増えております。

▲このページのトップに戻る